新型コロナ感染の神戸DF酒井高徳、ファンからの「謝らなくていい」に感謝「凄く励みになる」

[ 2020年4月2日 14:11 ]

神戸DF酒井高徳
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルス感染を3月30日に公表した神戸の元日本代表DF酒井高徳(29)が2日、自身のインスタグラムのストーリーを更新。ファンから寄せられたメッセージに感謝した。

 酒井はファンから送られた応援コメントを紹介し、「沢山のメッセージありがとうございます」と感謝。感染公表時に「本当に申し訳ございません。大変情けなく思っております」とコメントした自身に対し「謝らなくていい」という内容のメッセージが多数届いたことを明かし、「凄く励みになります」とつづった。

 「感染した事によってどれほどの人にその人の家族や大切な人を恐怖と不安に陥れるかという事実を目の当たりにするとその言葉しか出てきませんでした」と“謝罪”に至った理由を説明。「1日でも早く皆さんの前に戻れるように全力で頑張ります」と復帰を誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年4月2日のニュース