タイ・西野監督、給与カット通告 ソムヨット会長「対象は職員、スタッフ全員」

[ 2020年4月2日 05:30 ]

タイ代表・西野監督(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 タイ・サッカー協会が、新型コロナウイルスの影響でタイ代表の西野朗監督(64)に給与カットを通告したと31日までにバンコクポストなど地元メディアが報じた。

 協会は収入減に直面しており、ソムヨット会長は「減給対象は職員、スタッフ全員」と説明した。西野監督は昨年7月に就任し1月に契約を2年延長。地元メディアによると年俸は推定3300万バーツ(約1億800万円)で、50%カットの可能性もあるという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2020年4月2日のニュース