バルセロナ来日 ファン押し寄せ厳戒態勢 安部裕葵も移籍後“初来日”

[ 2019年7月21日 13:33 ]

<FCバルセロナ来日>羽田空港に到着した安部はさっそくファンにサイン(撮影・篠原岳夫)
Photo By スポニチ

 「ジャパンツアー2019」に参加するスペイン1部バルセロナが21日、羽田空港着のチャーター機で来日した。

 来日メンバーは、鹿島から移籍したばかりのFW安部裕葵(20)らバルセロナB所属の9人を含む26人。移籍後“初来日”した背番号27の安部は大歓声を送るファンに手を振り、サインにも応じた。

 来日便は事前に公表されており、航空機到着の2時間前から押し寄せたファンによる約50メートルの長蛇の列が出現するほど。到着ロビー付近から約400人の見物者を規制する厳戒態勢も敷かれ、注目度の高さがうかがわれた。

 Aマドリードから加入のフランス代表FWグリーズマン、スペイン代表DFピケ、MFブスケツ、クロアチア代表MFラキティッチ、フランス代表FWデンベレらも日本に到着した。

 南米選手権に出場したアルゼンチン代表FWメッシ、ウルグアイ代表FWスアレス、ブラジル代表MFコウチーニョらはメンバー入りしていない。

 プレシーズンマッチ「Rakuten Cup」に出場するバルセロナは、23日に埼玉スタジアムでイングランド・プレミアリーグのチェルシーと、27日にノエビアスタジアム神戸でJ1の神戸と対戦する。

来日メンバーは以下の通り。

【GK】
1テアステーゲン
13ネト
25ペニャ
【DF】
2セメド
3ピケ
6トディボ
15ラングレ
18アルバ
20セルジロベルト
23ウンティティ
26アラウホ
28ギエム
【MF】
4ラキティッチ
5S・ブスケツ
8プイグ
12ラフィーニャ
16O・ブスケツ
19アレニャ
21デヨング
22モンチュ
24コリャド
【FW】
7ペレス
11デンベレ
14マルコム
17グリーズマン
27安部裕葵
※数字は背番号

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2019年7月21日のニュース