ファン・ソッコ 古巣広島戦で完封誓う!代表帰りの青山を警戒

[ 2018年10月19日 05:30 ]

古巣完封を誓う清水DFファン・ソッコ
Photo By スポニチ

 清水は20日、ホームで2位・広島と対戦する。CBのDF黄錫鎬(ファン・ソッコ、29)が12年のプロ入りから3年間所属した古巣相手に完封勝利を誓った。

 中盤の日本代表MF青山をいかに抑えるかが鍵となる。パトリックやティーラシンといった助っ人FWの名前も挙げながら「出し手の青山を一番警戒したい。スペースがあれば正確に裏に供給してくる」と強調。12日の国際親善試合パナマ戦ではキャプテンマークを巻いた元同僚を封じ「仕事をさせない、先手を取るようなゲーム展開をしたい」と攻撃の芽を摘む構えだ。

 前々節で首位から陥落した広島は直近リーグ4戦勝ちなしだが「勝ち点ははるかに上のチーム。勘違いすると足をすくわれる」と引き締める。5―1で大勝した前節7日の静岡ダービーでも「1失点が悔やまれる。ぽっかり空いたポケットを誰が埋めるのか詰めないと」と反省が口をついたDFリーダー。今季2度目の3連勝へ「ゼロで抑えるのは印象が違う」と慢心なく挑む。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2018年10月19日のニュース