横浜・松原 途中出場の川崎F斎藤と対峙「負けられないと気が引き締まった」

[ 2018年4月8日 20:13 ]

明治安田生命J1第6節最終日   横浜1-1川崎F ( 2018年4月8日    日産ス )

<横浜・川崎F>サポーターの声援に応える横浜・中沢
Photo By スポニチ

 横浜は8日、川崎Fをホームに迎え、1―1で引き分けた。後半13分にMF家長の先制点を許したが、3分後にDF中沢が右CKを頭で合わせ、追いついた。

 後半32分から、昨季まで横浜に在籍したMF斎藤が途中出場。対峙したDF松原は「僕としては疲れてくる段階で学くんが入ってくると、足に(疲れが)来た。でもここで負けられないと逆に気が引き締まった」と快足ドリブラーに決定的な仕事をさせなかった。

 昨季リーグ王者をホームに迎えた神奈川ダービーをドローで終え、次節は中二日で首位・広島に挑む。同点弾を挙げたDF中沢は「自分たちが試される試合になる」と気を引き締めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2018年4月8日のニュース