PR:

セレッソ高木 乱闘ご免…ACL済州戦、昨季は浦和で苦い経験

ACL1次リーグG組   C大阪―済州 ( 2018年2月14日    韓国・済州 )

済州戦の前日練習でボール回しをするC大阪の高木
Photo By スポニチ

 昨季まで浦和に所属し、乱闘騒ぎをピッチで体験したC大阪のFW高木は「良い気持ちで終わりたい」と抱負を語った。

 騒動が起きた一戦では、延長後半に決勝点をアシスト。試合後に両チームがもみ合いとなり「そこら中でいろいろあったんで…」と語る。当時を振り返りつつも「ああいうのは正直、いらない。勝ちを前提にして、良い試合をしたい」と意気込んだ。

[ 2018年2月14日 05:30 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:10月18日00時〜01時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム