Jトライアウトに計102人参加へ 40歳冨田は紅白戦で躍動

[ 2017年12月7日 05:30 ]

トライアウトに参加した大久保(左)ら
Photo By 共同

 JPFA(日本プロサッカー選手会)トライアウトが6日、名古屋市のパロマ瑞穂スタジアムであった。7日とあわせて計2日間で、J2最多97得点を挙げているFW大久保哲哉(J2横浜FC)ら総勢102選手が参加予定。

 今トライアウト最年長40歳のMF冨田大介(J2徳島)は「いつサッカーが終わってもおかしくない年齢だけど、後悔がないようにしたかった」と11対11の紅白戦などでアピールした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2017年12月7日のニュース