広島 来季監督に城福浩氏就任を発表「結果に徹底的にこだわる」

[ 2017年12月7日 11:47 ]

 J1広島は7日、来季の新監督に城福浩氏(56)の就任が決定したと発表した。

 城福氏は2008年にFC東京監督に就任し、09年にはナビスコ杯(現ルヴァン杯)を制した。12年からは甲府を率い、同年にJ2リーグ記録となる24試合不敗をつくってJ1昇格。16年にFC東京の監督に復帰したが、成績不振により7月に解任された。

 城福氏はクラブを通じて「サンフレッチェ広島の監督を務めさせていただくことになった城福浩です。伝統と実績のあるこのクラブの一員になれたことを嬉しく思います。目の前の結果に徹底的にこだわること、サッカーを楽しむこと。この二つを選手たちと追い求める日々が今から楽しみです。ファン、サポーター、クラブに関わる全てのみなさん、よろしくお願いします」とコメントしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2017年12月7日のニュース