C・ロナウドに第4子誕生!恋人が女児出産 「アラナちゃん」と命名

[ 2017年11月13日 13:38 ]

 レアル・マドリード(スペイン)のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(32)に、第4子が誕生した。12日にフェイスブックなど自身のSNSで恋人ジョージナ・ロドリゲスさん(22)が女の子を出産したことを公表。赤ちゃんを抱いたジョージナさん、長男クリスティアーノJrくん(7)と一緒に病院で撮った写真をアップし「アラナ・マルティナが生まれました。母子ともに健康です。私達はとても幸せです」と喜びを記した。

 ロナウドは今年6月に双子の誕生を発表。2010年6月にはクリスティアーノJrくんが誕生しているが、いずれも母親は公表しておらず、代理母による出産と伝えられている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2017年11月13日のニュース