ハリルJ 泣き面に…バス移動でのトラブルの次は紅白戦中に雹

[ 2017年11月13日 06:15 ]

ベルギー戦に向け調整する乾(中央)ら日本イレブン
Photo By 共同

 サッカー日本代表は12日、親善試合ベルギー戦(14日、ブリュージュ)に向けてブリュージュ郊外で練習を行った。

 激しく降っていた雨が紅白戦中に雹(ひょう)に変わり、練習時間の短縮を強いられるアクシデントが発生。11日にリールからブリュージュに移動する際にはチームバスが泥道のぬかるみにはまり、急きょスタッフが手配した車に分乗してホテル入りするハプニングに見舞われており、1―3で完敗した10日の親善試合ブラジル戦以降は踏んだり蹴ったりの状況に陥っている

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2017年11月13日のニュース