酒井宏 ファウルいとわず「削ってでも止める」

[ 2017年11月13日 05:30 ]

国際親善試合 ベルギー×日本 ( 2017年11月14日    ブリュージュ )

 酒井宏はファウルをいとわないプレーで失点を減らす。ネイマールと激しい攻防を展開したブラジル戦を振り返り、3失点を反省。「僕が日本にいた時はファウルで止めるのが正義じゃない感じがあったけど、能力の高い選手がそういうのを使ってでも止めるのが世界のトップレベル」と、狡猾(こうかつ)なイタリアなどの守備を参考にする考えを示した。ベルギー戦では世界レベルのアタッカー陣と激しくやり合う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2017年11月13日のニュース