南野 古巣で自主トレ、欧州4シーズン目の来季へ飛躍を誓う

[ 2017年6月12日 05:30 ]

 オーストリア1部ザルツブルクに所属するFW南野拓実(22)が11日、大阪市此花区にある古巣C大阪の練習場で自主トレを実施した。

 欧州で3シーズン目の今季は、リーグ戦で21試合出場11得点。昨季の10得点を上回り国内2冠に貢献したものの、出場時間は約半分にとどまった。1学年上の日本代表FW久保はスイスからベルギーへと戦いの場を移すなどステップアップしており「そこは自分も意識していますし、そのためにはやるべきことをやらないといけない」と22歳。飛躍を目指し、現状では契約の残るザルツブルクで来季も戦う予定だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2017年6月12日のニュース