×

墜落のチャーター機 今月初めにはメッシらアルゼンチン代表が搭乗

[ 2016年11月29日 20:59 ]

アルゼンチン代表のメッシ(AP)
Photo By AP

 コロンビアで墜落したチャーター機に、FWメッシをはじめとするアルゼンチン代表チームも今月はじめに搭乗していたと、アルゼンチンメディアが伝えた。

 アルゼンチンは今月10日のW杯南米予選で、敵地でブラジルに0―3で敗戦。その翌日の11日に、ベロオリゾンテ(ブラジル)からエセイサ(アルゼンチン)へ移動した際に、今回墜落したラミア・ボリビア航空機が使用されたという。この機体は英国エアロスペース社製のアブロRJ85で、運用開始は81年だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2016年11月29日のニュース