打倒浦和布陣だ!横浜 最終節で「4―3―3」採用へ

[ 2016年11月2日 05:30 ]

 横浜は打倒浦和へ向け、敵地で迎える3日の最終節では従来の4―2―3―1ではなく中盤に3人が並ぶ「4―3―3」布陣を導入する見通しだ。

 ボランチに入るMF天野は「初めてやるけど守備の仕方は分かりやすい。柏木選手からいいボールが出てくる。誰が行くか、はっきりさせたい。いい守備からいい攻撃を」と話す。前節鳥栖戦で右肩を負傷したMF斎藤も「少し痛いけど大丈夫」とフルメニューを消化。この一戦に年間1位が懸かる相手に一泡吹かせるつもりだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2016年11月2日のニュース