田嶋会長が熊本訪問 義援金3184万円に知事「ありがたい」

[ 2016年9月9日 05:30 ]

熊本県の蒲島知事(右)に義援金を贈呈する日本協会の田嶋会長

 日本協会の田嶋幸三会長(58)が熊本県庁を訪問し、蒲島郁夫知事(69)に熊本地震の義援金を贈呈した。

 日本代表選手、スタッフの寄付763万円や日本代表選手グッズのオークション売り上げ490万円、5月11日の復興支援チャリティーマッチの収益など合計金額は3148万3949円。蒲島知事は「風化の不安がある中でありがたい」と感謝し、田嶋会長は「(6日のW杯アジア最終予選)タイ戦に勝って来られて良かった」と語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2016年9月9日のニュース