セレッソ蛍 W杯予選よりチーム優先「今は気にしてる余裕ない」

[ 2015年4月16日 05:30 ]

W杯予選よりチームに専念する意向を示したC大阪のMF山口

 J2C大阪の日本代表MF山口が、W杯予選への思いは“封印”し、現状はチームに専念する意向を示した。

 15日は大阪市此花区で調整。2次予選で対戦する相手の印象を問われると「今はチームのことで頭がいっぱいいっぱい。それを気にしている余裕はない」と多くを語らなかった。昨年9月に手術した右膝はまだ完ぺきな状態ではないものの、主将としてC大阪のJ1昇格のために戦う日々。それだけに「チームのことしか頭にないから」と続けた。11日の金沢戦で今季初黒星を喫し5位に転落した中で、19日に迎えるのが群馬戦(ヤンマー)。まずはチームの再浮上に全力をそそぐ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2015年4月16日のニュース