槙野 ロシアW杯へ全勝突破宣言「強い意志と責任と誇りが必要」

[ 2015年4月16日 05:30 ]

横浜戦に向け、真剣な表情で練習する浦和DF槙野

 浦和の日本代表DF槙野も18年W杯ロシア大会へ“全勝突破宣言”だ。

 アジア2次予選の組み合わせが決定し、ハリルホジッチ監督が全勝でのW杯切符獲得を目標に掲げたことについて「その通りだと思う」と共感。「選手も監督の目指す方向を向いて、強い意志と責任と誇りを持って戦わないといけない。相手をリスペクトしながら自分たちらしくやることが必要」と語気を強めた。日本代表GK西川も2次予選で同組の4カ国に対し「手ごわいのは間違いない。初戦が大事」と気を引き締めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2015年4月16日のニュース