大仁会長 あらためてアギーレ監督続投の考え「今のままなら」

[ 2015年1月24日 20:36 ]

 日本サッカー協会の大仁邦弥会長は24日、日本代表が準々決勝で敗退したアジア・カップの視察を終えてオーストラリアから帰国し、アギーレ監督は続投か、との問いに「そうですね。今のままなら」と答え、現段階では監督交代の考えがないことをあらためて強調した。

 監督が関与したとされる八百長疑惑の告発について、裁判所が受理したと14日にスペインの複数メディアが報じたが、日本協会の調査で会長は「まだ受理はされていないと報告を受けている。受理されなければ何も問題ない」との認識を示した。受理を正式に確認すれば、監督の処遇を含めた協会の方針を説明する考えは変えていないという。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2015年1月24日のニュース