猶本ら浦和から3人選出 なでしこLベストイレブン表彰式

[ 2014年11月26日 05:30 ]

最優秀選手賞の後藤(前列左から2人目)とベストイレブンの猶本光(同3人目)

 なでしこリーグの表彰式が都内で行われ、ベストイレブンには5年ぶりの年間優勝を果たした浦和からDF高畑志帆(25)、DF乗松瑠華(18)、MF猶本光(20)の3人が初選出された。乗松は新人賞も受賞。最優秀選手には主将のFW後藤三知(24)が輝いた。INAC神戸のMF澤穂希(36)はリーグ通算300試合出場を達成して特別表彰を受け、リーグ発展への貢献が評価されて特別賞も受賞した。

 今季なでしこジャパンに初選出され、アジア杯とアジア大会を戦った猶本は「皆さんが支えてくれて受賞することができた」と笑顔。今季2得点もリーダーシップを評価されたMVPの後藤は「これからもサッカーを通じて少しでも多くの喜びを感じていけたら」と感極まった。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2014年11月26日のニュース