バーゼルに罰金 欧州CLの安全管理不十分

[ 2013年10月18日 22:31 ]

 サッカーのスイス1部リーグ、バーゼルは17日、欧州チャンピオンズリーグの1次リーグ(1日)での安全管理が不十分だったとして欧州サッカー連盟(UEFA)に3万ユーロ(約400万円)の罰金を科された。クラブの公式サイトで発表した。内田篤人が所属するシャルケ(ドイツ)と対戦した際、環境団体グリーンピースが競技場の屋根から垂れ幕を下ろすなどの抗議行動を起こし、試合が中断された。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2013年10月18日のニュース