森重 欧州遠征一番の収穫は「3バックを長時間やれたこと」

[ 2013年10月18日 06:00 ]

帰国後、記者の質問にこたえる日本代表DF森重(中央)

日本代表 欧州遠征から帰国

 FC東京の日本代表DF森重はベラルーシ戦で後半6分から途中出場し、3バックの右に入り、そつなくプレー。「(3バックを)長い時間やれたことが遠征の一番の収穫だった」と手応えを口にした。

 目指すのは当然、先発入りで「常に(吉田)麻也や今野さんのポジションを奪うことにチャレンジしている。(ザックジャパン初招集だった7月の)東アジア杯の時のようにギラギラした気持ちを持ち続けたい」と初心を忘れず定位置獲りに挑み続ける。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2013年10月18日のニュース