PR:

元豪州代表キューウェルがカタール移籍 5月末までの短期契約

 カタール1部リーグのアルガラファは、元オーストラリア代表MFハリー・キューウェル(34)を5月末までの短期契約で、獲得したことを発表した。同チームは元オーストラリア代表MFマーク・ブレッシアが膝の負傷で2カ月離脱するため、代わりの選手を探していた。

 同選手はイングランド・プレミアリーグのリーズ(当時)、リバプールなどで活躍し、11年に母国のメルボルン・ビクトリーに入団したが、シーズン終了後に退団。その後、約1年間は無所属だった。

 オーストラリア代表復帰を目指す同選手は、06年、10年W杯に出場するなど、58試合の出場記録を持つ。06年W杯ドイツ大会では日本戦にフル出場し、3―1の逆転勝利に貢献している。

[ 2013年4月8日 14:07 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:09月20日15時〜16時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      ACL

      海外サッカー

      コラム