トーレス復調2発!テリーも称賛「自信になれば」

[ 2013年4月5日 10:29 ]

ゴールを決めたチェルシーのフェルナンド・トーレス(左)はチームメートから祝福される

欧州リーグ準々決勝第1戦 チェルシー3―1ルビン・カザン

(4月4日)
 ホームのチェルシーが2点差をつけて先勝した。不振が続いていたFWフェルナンド・トーレスが2得点。ベニテス暫定監督は「素晴らしい働きをしてくれた。満足している」と目を細めた。

 前半16分にロングパスで守備ラインの裏に抜け、相手ともつれながら押し込んで先制。2―1の後半25分にはマタのクロスを頭で合わせた。テリー主将は「3点目を取りにいっていたし、あの点は大きかった。彼にとっても自信になれば」と喜んだ。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2013年4月5日のニュース