大迫 4日も別メニュー調整、次戦での復帰見送りも…

[ 2013年4月5日 06:00 ]

J1第5節 鹿島―C大阪

(4月6日 カシマ)
 負傷離脱中の鹿島・大迫がホームC大阪戦での復帰を見送る可能性が高まった。

 3月23日のFC東京戦で右アキレス腱付近を蹴られて裂傷を負った。当初はC大阪戦出場を目指していたが、4日も全体練習に参加できず別メニュー調整に終始。右かかとにプロテクターを着けてキックの感覚などを確認したが「痛みはないけど、試合は微妙です」と欠場の可能性を示唆した。

 再び同じ故障をすれば長期離脱を強いられる可能性もあるだけに、慎重に復帰時期を見極める方針だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2013年4月5日のニュース