麻也「無休になっちゃった…」フェンロから無情の合流指令

[ 2012年8月17日 06:00 ]

新千歳空港へ到着した吉田(左)と長谷部

 日本代表のDF吉田麻也は無休のままシーズンに突入する。主将として4強入りに貢献したロンドン五輪から15日のベネズエラ戦まで、21日間で7試合にフル出場。「日本で数日休めると思っていた」ところに所属するVVVフェンロから「すぐに帰ってこい」と無情の合流指令。吉田は「想定外です」とガックリ肩を落とした。試合後は時差調整のため一睡もせず目は真っ赤。「疲れているかどうかもよく分からない」と心身ともに疲労困憊(こんぱい)で、足どりも重く飛行機に乗り込んだ。

 リーグ第2節の18日のユトレヒト戦は「さすがに出ることはないと思う」とため息交じりに話したが、チームは現在ケガ人が続出して11日の開幕戦ヘラクレス戦は通常のベンチ入りメンバーに2人足りない16人で臨んでおり、吉田が中2日で急きょベンチ入りする可能性は十分ある。

 セリエAのカターニアとペスカーラが身分照会を行うなど注目される去就に関しては「すぐに決まらないと思う。ステップアップしたいので、最後まで諦めず移籍につながる可能性をつくりだしたい」。今月末の移籍期限までクラブでもフル回転してアピールを狙う。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年8月17日のニュース