酒井宏 足首負傷でリハビリ 2、3日後の合流目指す

[ 2012年8月15日 08:21 ]

 ドイツ1部リーグで、ロンドン五輪代表DF酒井宏樹が所属するハノーバーは14日、3部オスナブリュックと強化試合を行い、1―0で勝った。酒井は五輪中に痛めた足首の影響で、遠征に同行しなかった。

 スロムカ監督は「彼は現在、水中歩行と自転車(によるリハビリ)を行っている。2、3日中に練習に合流できたらいい」と地元メディアに語った。(共同)

続きを表示

「日本代表」特集記事

「サッカーコラム」特集記事

2012年8月15日のニュース