PR:

ザックジャパンが圧倒的優位 英ブックメーカー 気が早い予想も

W杯アジア最終予選 日本―ヨルダン

(6月8日 埼玉)
 英ブックメーカーでは日本代表の試合も賭けの対象となっている。

 インターネットの主要ブックメーカー「bet356」社によるヨルダン戦の賭け率は、日本勝利が1.17倍、日本敗戦が17.5倍でザックジャパンが圧倒的優位と予想されている。

 気は早いが、14年W杯ブラジル大会の優勝オッズも出ており、同社による日本のオッズは現在251倍。1番人気は開催国ブラジルの4.5倍、スペインが6倍、アルゼンチンが6.5倍で続いている。

[ 2012年6月8日 07:54 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:05月20日20時〜21時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム