仙台 角田、朴柱成、柳沢の3選手が負傷

[ 2011年11月24日 18:49 ]

 J1仙台は24日、MF角田が左太もも裏肉離れで全治3週間、DF朴柱成が右太もも裏肉離れで全治4~6週間と診断されたと発表した。また、FW柳沢が両膝半月板の手術を10日に行ったことも発表した。全治6週間の見込み。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2011年11月24日のニュース