トルシエ氏 松田さんに「“試合に出さなきゃ殺す”というオーラが」

[ 2011年8月5日 07:16 ]

昨年12月横浜での最終戦で涙する松田さん

松田直樹さん死去

 松田さんは熱いハートの持ち主として知られた。

 真っすぐ過ぎる性格が災いして周囲と衝突することもあった。トルシエ、ジーコジャパン時代には監督と対立して、無断でチームを離脱したこともある。

 横浜の下條チーム統括本部長は「ジーコの時に日本代表に行かせるのに苦労した。“成田は遠いから嫌だ”とか言ったので、大声を張り上げて怒ったこともある」と振り返った。

 02年W杯日韓大会で日本を指揮したトルシエ氏に「“試合に出さなきゃ殺す”というオーラがある」と言わせたこともある。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年8月5日のニュース