ラモス氏ショック…妻・初音さんが死去

[ 2011年7月20日 06:00 ]

仲の良い夫婦で知られたラモス氏(右)と初音夫人(1995年撮影)

 元日本代表MFで、ビーチサッカー日本代表監督を務めるラモス瑠偉氏(54)の初音(はつね)夫人(52)が19日、病気のため都内の病院で死去したことが分かった。

 ラモス氏と初音夫人は84年に結婚し、1男1女をもうけた。ラモス氏は19日に出発したビーチサッカーのブラジル遠征を代行に任せて急きょキャンセル。数日前に入院した夫人の回復を祈っていた。

 左肩に夫人の名前とハートマークに矢が刺さったタトゥーを施すほど愛する妻を亡くしたラモス氏のショックは計り知れない。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2011年7月20日のニュース