差別発言?にハーフナー怒 柏サポ挑発し警告

[ 2011年4月30日 06:00 ]

J1第8節 甲府1―2柏

(4月29日 柏)
 甲府は後味の悪い逆転負けとなった。前半41分、FWハーフナー・マイクが自身J1初ゴールとなるPKを決めて先制。だが、この直後にゴール裏の柏サポーターに向かって挑発するように喜びを表現したことが主審に「反スポーツ的行為」と判断され、警告を受けた。

 三浦監督は試合後の会見で「彼は相手のサポーターから、人種差別的な発言を受けていた。彼のことを擁護したい」と発言。佐久間GMもハーフナー・マイクに事情を聴いた上で、柏サポーターによる発言の内容をマッチコミッショナーに報告した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「欧州スーパーリーグ」特集記事

2011年4月30日のニュース