柱谷GM 南米派遣問題で話し合いの場求める

[ 2011年4月17日 06:00 ]

 浦和・柱谷GMが緊急の強化担当者会議開催を呼びかけた。横浜FC―草津の練習試合を視察した西が丘で、混乱を極める南米選手権への選手派遣問題に触れ「強化担当者会議をやらないとダメでしょう」と発言。

 さらに欧州組を15人集められなかった場合について「よーく考えたら分かるでしょう?」と大会そのものへの出場回避を訴えていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年4月17日のニュース