フィテッセ安田も宮市に感心「さすがアーセナルからのレンタル」

[ 2011年2月7日 09:22 ]

 【フェイエノールト1―1フィテッセ】アーセナルから期限付き移籍でフェイエノールトに加入したFW宮市亮(18)が6日の敵地フィテッセ戦で新天地デビュー。先発フル出場した18歳はスルーパスでチャンスを演出するなど、アーセナルのベンゲル監督も認めた実力を存分に見せ付けた。

 試合後には地元メディアがインタビューを求めたほど目立つ動きで、フィテッセのDF安田理大も「さすがアーセナルからのレンタル。存在感があった」と感心しきり。本人も「得意のスピードあるドリブルとかが通用したのでよかった」と興奮を隠せない様子だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2011年2月7日のニュース