【葵S】カルチャーデイ ラスト伸ばした、四位師「好結果を期待」

[ 2024年5月23日 05:06 ]

武豊を背に坂路にて併せ馬で追い切るカルチャーデイ(左)(撮影・亀井直樹)
Photo By スポニチ

 ファンタジーS勝ちがあるカルチャーデイ(牝3=四位)は、新コンビを組む武豊を背に坂路でシャリティ(3歳未勝利)と併せ馬。4F52秒7~1F12秒5を計時した。

 鞍上は「ラストは伸ばした。いかにも短距離っぽい印象だし、この距離はいいと思う」と感触を口にした。四位師も「状態はずっといい。上半期はここを目標にしてきたので、好結果を期待」と重賞2勝目を狙う口ぶりだった。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年5月23日のニュース