【函館競輪・74周年記念五稜郭杯争奪戦2日目10R】松井宏佑 “地元パワー”全開「いい空気ですね」

[ 2024年5月18日 12:59 ]

<函館競輪場>二次予選で圧倒的なスピードを見せた松井宏佑
Photo By スポニチ

 道産子・松井宏佑(31=神奈川・113期)が圧倒的なスピードで2日目7Rを圧勝した。最終B手前7番手から踏み上げるとグングン加速。ダービーで決勝に乗った小林泰正の上を楽々と乗り越え、後続に4車身差をつけた。

 松井は「泰正君がいい目標になった。その上を捲れたし感じは悪くない。初日は僕らしいレースができなかったけど、それでアタリがついたのかな」と冷静に振り返った。登録は神奈川も出身は北海道。「いい空気ですね。応援してくれる人もいて力になっている」と感謝。強豪集まった準決12Rも“地元パワー”で突破してみせるか。

続きを表示

「中京記念」特集記事

「藤田菜七子」特集記事

2024年5月18日のニュース