【オークス】(9)ラヴァンダ 馬体良さ際立つ、中村師「あとは強い相手にどこまでやれるか」

[ 2024年5月18日 05:16 ]

 吉兆だ。フローラS2着ラヴァンダは近親の14年オークス馬ヌーヴォレコルトと同じ5枠9番からのスタートとなった。金曜朝はポリトラックを流した。馬体の良さが際立つ。

 中村師は「できれば偶数が良かったけど、真ん中で良かったと思います。前走の内容から距離はこなせていい。あとは強い相手にどこまでやれるか」と力を込めた。

続きを表示

「アイビスサマーダッシュ」特集記事

「クイーンS」特集記事

2024年5月18日のニュース