【平和島ボート G2モーターボート大賞】大波乱!!! 準優12Rで2艇F発生…1億2000万円超返還

[ 2024年5月18日 18:55 ]

 <平和島18日12R>18日の準優勝戦12Rで2艇Fが発生した。1号艇の栗城匠(28=東京)、6号艇の片橋幸貴(35=滋賀)がともにコンマ01のフライングで返還欠場。発売額1億5562万8200円の82.8%に当たる1億2882万800円が返還となった。

 栗城と片橋はともにフライング休み消化後6カ月間G1、G2の除外対象となる。26日に29歳の誕生日を迎える栗城は、ラストチャンスだったプレミアムG1ヤングダービー(9月18~23日、桐生)に出場できなくなった。

続きを表示

「マーメイドS」特集記事

「今週の丸山元気!」特集記事

2024年5月18日のニュース