【鳴門ボート 第25回マスターズチャンピオン】石川真二 日またぎ連勝で好リズム

[ 2024年4月18日 17:33 ]

3日目8Rで逃げて、日またぎ連勝を飾った石川真二
Photo By スポニチ

 <鳴門19日7R>石川真二(53=福岡)が好調をキープしている。

 18日の3日目8Rはインからコンマ14のトップスタートを決めて逃げ切り、日またぎ連勝。得点率を5位タイまで押し上げた。

 「さらに手前を求める調整をして、3日目が一番良かった。ただ、これで調整は終わりではない。もっと良くなる可能性はあるし、自分が求める手前の足に近づけたい」。感触は上向いているが、調整の手を緩めることはない。

 19日の予選最終日は7Rに3号艇で登場する。この日は54歳の誕生日。バースデーウインを飾って、気持ち良く準優勝戦に駒を進める。

続きを表示

「2024 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2024年4月18日のニュース