【フローラS】クリスマスパレード ゴール前で鋭く、加藤士師「最後は余力もあった」

[ 2024年4月18日 05:28 ]

ウッドチップコース、併せ馬で追い切るクリスマスパレード(右)(撮影・郡司修)
Photo By スポニチ

 2戦2勝のクリスマスパレードはWコースで併せ馬。大きく先行したユニヴェールアン(3歳未勝利)を追走。ゴール前で仕掛けられると、すぐさま僚馬をかわし、ラスト1F12秒2で2馬身先着した。

 加藤士師は「理想通り。我慢させるようにしたが思っていたより時計が出たし、最後は余力もあった」と手応え。さらに「センスがあるので東京コースも大丈夫」と自信をのぞかせた。

続きを表示

「2024 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2024年4月18日のニュース