【函館競輪 F1ナイター S級初日6R】大川龍二が6番手捲りで快勝「前を回る時はしっかり見せないと」

[ 2024年4月18日 18:28 ]

好回転の捲りを決めた大川龍二
Photo By スポニチ

 <函館初日6R>

 大川龍二(39=広島・91期)が会心の一発を決めた。ラスト1周では6番手に立ち後れたが、勝負どころを逃さずに2コーナーから捲りを発動。「そこらへんのきゅう覚はあるので。気分はいいですね」と満足顔でレースを振り返った。

 一時期は調子を落とした時期もあったが、近況は復調ムード。「落車で悪くなった時もめげずにコツコツやってきた。積み重ねですね。何で良くなってきたのかしっかり考えて上がってきた」。腐らずに努力を続けてきたことを復調要因に挙げ、調子の上向きを感じ取っている。

 自在脚に磨きをかける大川は「前回奈良の準決勝では桑原大志さんに前を回らせてもらったし、(目標不在で)前を回る時はしっかり見せないといけませんから」。自信を深める一撃を放ち、気分は上々の様子だった。

続きを表示

「2024 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2024年4月18日のニュース