【三国ボート ルーキーシリーズ第8戦】浜野斗馬がメーカー・45号機ゲット

[ 2024年4月12日 23:03 ]

メーカー機を得て早くも手応えをつかむ浜野
Photo By スポニチ

 今シリーズは、いいエンジンの多くが格納庫に眠ったままだが、浜野斗馬(24=香川)が手にした45号機は数少ないメーカー機の1つだ。

 前節では中辻博訓が駆って優勝戦3着の活躍。行き足から伸びには力強さがあった。「いいエンジンの感じはありました。足は結構いいと思います」と早くも手応えを感じている。

 今年2月の鳴門レディースVSルーキーズバトルでデビュー初優勝を決めるや、3月には地元まるがめでも優勝を達成して成長は著しい。「SGに出たいので今年はあと4回優勝したい」と意気込む。

 13日の初日は3、12Rドリームに登場。気合の走りに注目したい。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「北九州記念」特集記事

2024年4月12日のニュース