【皐月賞】(7)ルカランフィースト 内外を見られる、陣営「展開が向けば」

[ 2024年4月12日 05:28 ]

 ルカランフィーストは過去10年で最多タイ2勝の4枠7番。うち1勝は21年に同厩舎のエフフォーリアがマークしている。

 水出助手は「同じ枠なので後押しがあればいいですね」と笑顔。武器は自在性のある脚質で「内外を見られるから場所的にもいい。前からでも後ろからでも行ける馬なので展開が向けば」と力を込めた。

続きを表示

「ラジオNIKKEI賞」特集記事

「北九州記念」特集記事

2024年4月12日のニュース