【平和島ボート DMM.com杯】高田ひかるが舟足を引き出してきた

[ 2024年3月2日 19:36 ]

3日目に4、1号艇で登場する高田ひかる
Photo By スポニチ

 <平和島3日3R、11R>高田ひかる(29=三重)が軽快な舟足を引き出してきた。

 2日の2日目3Rは2コースからグイグイ艇を伸ばして捲ると、3コースから展開を突いた宮崎隆太郎とバックで並走。2Mで豪快に握って宮崎を突き放して快勝した。

 続く大外戦の9Rは1Mで振り込んだ中村かなえを避けたためバックで5番手。そこから2Mで好旋回を披露して3着に入った。これで得点率は6位タイまで浮上。

 「あの位置から3等に入れたので足はいい。ターン回りはいい方。伸びも1艇身、2艇身と出て行く感じではないけど悪くない。道中も伸びていた。しっかり優出できるように準備をしたい」と振り返った。

 3日の予選最終日は3Rに4号艇、11Rに1号艇で登場する。

 力強い動きを生かして上位着を並べ、優勝戦に駒を進める。

続きを表示

「2024 安田記念」特集記事

「鳴尾記念」特集記事

2024年3月2日のニュース