【チューリップ賞】2着セキトバイーストの藤岡佑「かわされてからも粘っています」

[ 2024年3月2日 16:22 ]

G2・チューリップ賞 ( 2024年3月2日    阪神芝1600メートル )

 桜花賞トライアルのG2・チューリップ賞は武豊が騎乗した5番人気スウィープフィート(牝3=庄野)が制し、重賞初制覇を飾った。

 2着の9番人気セキトバイースト(牝3=四位)に騎乗した藤岡佑は「馬のリズムを崩さず、折り合いに気をつけて乗りました。勝ち馬の決め手は凄かったですけどかわされてからも粘っていますし、いいレースでした」と話した。

 3着には15番人気ハワイアンティアレ(牝3=松永幹)が入った。騎乗した西村淳は「頑張ってくれましたね。期待をしていました。まだ3走目ですし、上積みがあると思います」と振り返った。

続きを表示

「フローラS」特集記事

「マイラーズC」特集記事

2024年3月2日のニュース