×

【AJC杯】ダンビュライト 坂路でキビキビ、音無師「調子がいいのは間違いない」

[ 2022年1月20日 05:30 ]

 4年前の当レース覇者ダンビュライトは坂路でしっかり追われ、インプロバイザー(3歳1勝クラス)と併入。4F51秒3の好時計をマークした。音無師は「いい併せ馬ができたし、動きは悪くないですよ。調子がいいのは間違いない」とジャッジする。ダートの前走・名古屋グランプリは逃げて3着。「ハナにはこだわらずスムーズに自分の競馬ができれば」と弟子の松若に託した。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2022年1月20日のニュース