×

【東海S】追ってひと言

[ 2022年1月20日 05:30 ]

 ▼カデナ(中竹師)時計が出て、元気いっぱい。年齢を感じないし、いい状態で出せると思う。

 ▼ケンシンコウ(小西師)ここを目標にして1回使って順調。動きが良かったし、落ち着いている。

 ▼ゲンパチルシファー(佐々木師)動きは軽くて良かった。前走は体が太かったけど、だいぶスッキリしてきた。

 ▼スマッシャー(吉岡師)稽古の動きは言うことない。状態もいい。体が10キロぐらい増えて、どっしりしてきた。

 ▼デュードヴァン(池添学師)息遣いがもうひとつだったので、しまいをしっかり動かした。体は太め感なく仕上がった。

 ▼プリティーチャンス(柴山)初めて乗ったが、仕上がりは悪くない。乗りやすいタイプ。後ろから行くと思うので、展開が向いてほしい。

 ▼ミヤジコクオウ(川村師)状態は平行線。スムーズな競馬ができれば。 

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2022年1月20日のニュース