×

【東海S】グレートタイム 坂路しっかり4F53秒8、藤原師「いい状態をキープしている」

[ 2022年1月20日 05:30 ]

坂路を単走で追い切るグレートタイム
Photo By 提供写真

 グレートタイムは坂路単走で馬場の真ん中を力強く駆け上がり、4F53秒8~1F12秒2を刻んだ。藤原師は「動きは良かった。いい状態をキープしている」とジャッジした。2走前のブラジルCでオープン初勝利、前走・カノープスS2着と昨秋2戦で好走。「勝ったことで馬が自信をつけている。積極策でいければ重賞でも差はないと思う」と力を込めた。

続きを表示

「2022 オークス」特集記事

「平安S」特集記事

2022年1月20日のニュース