×

【船橋11R・船橋記念】コパノフィーリング主役!

[ 2022年1月13日 05:30 ]

昨年は船橋5FのS1習志野きらっとスプリントを制覇したコパノフィーリング。
Photo By スポニチ

 年明け恒例の船橋電撃5F重賞。1、2着に3月のフジノウェーブ記念(大井)優先出走権が与えられる。主役は速力上位(2)コパノフィーリングだ。昨夏は当距離で転入戦のA2下、続くS1を連勝。強敵キャンドルグラス(20、21年船橋記念連覇)に3馬身差をつけた習志野きらっとスプリントが秀逸だった。中央在籍時を含め5F【3・1・0・0】。別定55・5キロで絶好枠とあれば、好位抜け出しで決める。

 対抗は明け5歳カプリフレイバー。3、4歳時に短距離重賞V。休み明けで完調手前だった前走を地力で制しての臨戦。昨年3着からの浮上が有望だ。川崎移籍の実力派4歳ルーチェドーロがJRA新馬勝ち以来の5Fでも侮れない。

 船橋競馬のスポニチ予想がコンビニ各社のプリントサービスで1枚200円で販売中(各開催日午前7時~午後9時)。鉄板レースや指数などの情報も。

 詳しくはhttps://www.e-printservice.net/content_detail/spopri へ。

続きを表示

「2022 日本ダービー」特集記事

「目黒記念」特集記事

2022年1月13日のニュース