×

【阪神新馬戦】アンノウンウォリア 早め先頭で勝利、団野「期待通り」

[ 2021年12月13日 05:30 ]

<阪神4R新馬戦>猛追するサンライズジャスト(2)をかわし逃げ切ってデビュー戦に勝利したアンノウンウォリア(9)=撮影・奥 調
Photo By スポニチ

 阪神4R・新馬戦(ダート1800メートル)は道中2番手を追走した4番人気アンノウンウォリア(牡=平田、父マジェスティックウォリアー)が4コーナー手前で早め先頭へ。最後は外から伸びたサンライズジャストを首差抑えた。

 団野は「抜け出すのが早かったのでフワッとしたけど、それだけ余裕があるということ。期待通りの走りでした」と評価。次走は年明けの平場1勝クラス(1月8日、中京ダート1800メートル)を予定。平田師は「まだ余裕のある仕上げだったし、続けて使おうと思います」と笑顔で語った。

続きを表示

「七夕賞」特集記事

「プロキオンS」特集記事

2021年12月13日のニュース