【菊花賞】(14)ステラヴェローチェ 初めての偶数枠から悲願のクラシックV狙う

[ 2021年10月22日 05:30 ]

ステラヴェローチェ
Photo By 提供写真

 ラスト1冠獲りに燃えるステラヴェローチェは外めの14番に入った。北村助手は「ゲートはそこまで得意じゃないので(後入れの)偶数枠は良かった」と歓迎する。これまでの7戦は全て奇数枠。春2冠も3、11番スタートから連続3着に惜敗した。初めての偶数枠をゲット。運も味方に悲願のクラシックVを狙う。

続きを表示

「根岸S」特集記事

「シルクロードS」特集記事

2021年10月22日のニュース